発達障害とのかかわりのコツ-レジュメのない事例検討会-

in 蓼科高原



プログラム    講師紹介    会 場    申込方法    参加費


ご案内: 金曜夜に上大岡で開催している広瀬ゼミの会場を、長野県・蓼科高原に移して、紅葉と温泉を楽しみながら学ぶ山合宿も今年で年目になりました。事例検討とディスカッション、そして新たな気づきを与えてくれる広瀬先生のコメントによって構成されています。頭をフル回転してさまざまな状況をイメージすることの大切さを丁寧に学んでいく広瀬ゼミ。遠方からもお越しいただきやすいよう、お泊まり付き(近隣に♨あり)の「広瀬ゼミ 山合宿」です。


広瀬先生からのメッセージ:

発達支援で大事なことは、ケースと支援者の共同作業にしていくことです。例えば、アセスメントしたことを、ちゃんとクライアントと共有する。発達の特性や遅れなどの客観的な情報は比較的共有しやすいんですが、難しいのは、親の関わり方とか、どちらかというと主観的なことで、これが共有しにくい。

こちらから見ていて、親が過干渉だったり、熱意が空回りしていて、それが子どもにはマイナスになっているなあ、なんて場合がありますね。ただ、そうアセスメントはしたものの、内容が微妙で、その大事な情報をフィードバックできていないとか、うまく返せていない、なんてことが多いんです。

こういう場合の言葉の使い方は難しいんですが、せっかくのアセスメントを生かさない手はない。なので、批難するニュアンスをできるだけ少なくして、ポジティブな言い方で親にそれを伝えてみる。「お母さんすごーく頑張っているけど、すごいなって思うけど、結構それって大変じゃない?」とか言ってみて、「そうなんですよ!もう、大変なんです!」って返ってきたら、「もう少し手抜きしても大丈夫だし、お子さんも案外、それでも伸びるかもしれないよ」っていうように伝えてみるんです。

アセスメントしたことを支援者だけで持っているのは、非常にもったいない。何とか言い方を工夫して、共通認識にして共同作業の場に持っていくことが大事なんです。

 今回もそんなことを考えながら、1ケース6070分程の事例検討を予定しています。

皆さまのご参加をお待ちしています。


広瀬ゼミ山合宿 ごあんないパンフレット



【主催】 神奈川LD協会 (公益社団法人神奈川学習障害教育研究協会)



 

プログラム(予定)

1日目:11月3日(土・祝)

13:00       現地集合・受付

13:15~17:00 挨拶とご紹介・ケース検討(2~3事例)

19:00~      夕食・懇親会


2日目:11月4日(日)

 8:00~      朝食


 9:00~12:00 ケース検討(2~3事例)

12:00~13:00 昼食

※13:00解散予定



<ケース検討の募集>
事例検討を希望の方は、当協会までメール(kanald@246.ne.jp)でお知らせ下さい。先着順での受付となります。



 広瀬 宏之 先生
 (横須賀市療育相談センター 所長・小児精神神経科医)

【広瀬宏之先生のプロフィール】
1995年に東京大学医学部卒業。同小児科・大学院、国立成育医療センターこころの診療部、フィラデルフィア小児病院などを経て、2008年より現職。2015年から放送大学客員准教授兼務。医学博士、小児神経専門医、小児精神神経学会認定医。著書に『図解 よくわかるアスペルガー症候群』、『もしかして、アスペルガー?と思ったら読む本』、『自閉症のDIR治療プログラム』(翻訳)、『こころの病への発達論的アプローチ』(監訳)、『発達障害とのかかわり』(神田橋條治氏との共著)など。





会場


★会場名をクリックすると施設案内・地図が開きます。

ヒュッテ・ウォールデン
長野県茅野市北山5522
http://walden.dip.jp/index.htm




交通案内:

【鉄道】 JR中央線茅野駅からアルピコバスで30分(1日3本)
※「横谷峡入口」バス停下車徒歩3分

アルピコ交通 メルヘン街道バス (茅野駅西口2番乗場)
茅野駅発12:20発→横谷峡入口12:53
(アルピコバスHPでご確認下さい。)

【 車 】 中央高速道「諏訪IC」から30
※国道299号線「乙女滝」・「横谷峡入口」が目印。

【高速バス】新宿から横谷峡入口まで直通高速バスあり(1日1本)
※片道1,5003,900


★敷地内に無料駐車場あり。









申込方法


お申込手続きガイド

 ステップ 1  申込方法を A または B から選ぶ

 A. ネット申込
  →申込ボタンをクリック!

山合宿申込

 B. メール または FAXによる申込
  →下記の①~⑥を明記の上、送信ください。

① 広瀬ゼミ山合宿
② 氏名 (ふりがな と 漢字)
③ 「一般」・「正会員」・「賛助会員」・「ユース」の区分
④ 所属(学校名、施設名など) ・ 職種(通常学級担任、特別支援学級教諭、通級教諭など)
⑤ 自宅の郵便番号・住所・電話番号(携帯可) 【FAX申込の方は、FAX番号も明記ください】
⑥ 振込先の金融機関名(三菱UFJ銀行 または 横浜銀行 または 郵便振替)










参加費 (ヒュッテウォールデン1泊3食+懇親会 含む)


一般


賛助会員


正会員

ユース(YOUTH)
26,000円 23,000円 21,000円
20,000円

 ※相部屋となります