教員・支援者のための研修会情報


参加しただれもが楽しく学ぶことができる
神奈川LD協会の研修会



日程やプログラムなどは、各研修会をクリック!


冬のセミナー2019
(2019年1月20日~2月23日)

LD(学習障害)、ADHD(注意欠如・多動性障害)、ASD(自閉スペクトラム症)などの発達障害のある子どもたちの理解と支援をはじめ、教育・保育現場で課題となる虐待・ネグレクトや不登校、親と子の愛着の問題などについても学びます。この冬は、安心 あったか ワクワク 大好きがいっぱいの教室をメインテーマに、子どもたちと真剣にかかわり合うこと、子どもたち同士で取り組む学び合いなどについて、皆さんと一緒に考えていきたいと思います。







広瀬ゼミ山合宿2018
(2018年11月3日~4日)

長野県・蓼科高原にて、紅葉と温泉を楽しみながら学ぶ山合宿も今年で年目になりました。事例検討とディスカッション、そして新たな気づきを与えてくれる広瀬先生のコメントによって構成されています。遠方からもお越しいただきやすいよう、お泊まり付き(近隣に♨あり)の「広瀬ゼミ山合宿」です。







第5回 来たらいがっぺ!セミナー in ひたち
(2018年11月10日)

日立市とその周辺で特別支援教育に尽力されている先生方と神奈川LD協会の共同企画5年目。今年は、作業療法士の松本政悦先生を講師にお迎えし、子どもの不器用さを学ぶ研修会を企画いたしました。参加されるすべての皆さんが「来てよかった!」「元気をもらった!」と思えるようなプログラムを用意しています。皆さんのご参加を心からお待ちしております。







夜間ゼミ2018
(2018年6月~2019年2月)

じっくりと本質を理解しながら学ぶことのできるのが「夜間ゼミ」です。少人数で事例検討を行ったり、発達障害や特別支援教育に関する知識や技術を学んだりしながら、個々人のスキルアップを目指していきます。各ゼミの担任は、当協会のセミナー講師陣です。ゼミの主宰者として、皆さんが、よりプロフェッショナルになるためのお手伝いをします。