2016/07/01 Update 



ホームページ運営主旨

Rotor Windはヘリコプターの様々な情報を発信するWeb Siteです。
Rotor Windは特に民間ヘリコプターに焦点を当てた数少ないサイトですが、一部の航空機ファンだけではなく、広く一般の人々にヘリコプターの有用性を知って貰いたい、また様々な職場でヘリコプターの操縦、あるは運航に携わる友人達の力に少しでもなれれば、という一念で始めたものです。

このたび、お陰様で380,000ヒットとなりました。これからも業界誌「月刊ヘリアンドヘリポート」(月刊Helicopter Japanの前身)記者時代の経験と業界ネットワークを生かし、またこのサイトを通じて出逢えた多くの方々の情報を盛り込み、更なるコンテンツの充実をはかりたいと思っております。




Top Pageについて

Top Pageは南の島を飛ぶベル427です。
南国の島に吹く爽やかな風をタイトルのRotor Windに重ね、イメージをより具体化したものです。

尚、第1回目のTop Pageは大型3発ヘリコプターEH101のアップ
   第2回目はアグスタA109E Power でした。




Site Name(タイトル)について

Rotor Windはヘリコプターの爽やかな風をイメージ、また海外のヘリコプター専門誌Rotor & Wingに響きが似ていることもあり、名付けました。

ヘリコプターが離着陸時に巻き起こす風は正確にはダウンウォッシュ(down wash:吹き降ろし)と呼ばれ、実際には立っていられないほど強烈な風です。 それに、タイトルとしてはちょっと…
そこで、ヘリコプターのローターが運んでくる風、ということで”ローターウインド”と、ちょっとしゃれてみました。

但しRotor Windを直訳し「ローター風」と訳すと主に山などに発生する乱流となり、パイロットにとって有難くない風の意味になるようですが、ここは「さわやかな風」ということでご理解頂ければ幸いです。




詩について

ヘリコプターのローターが運んでくる風、ということで”ローターウインド”と、ちょっとしゃれてみました。

このタイトルイメージを更に具体化した「詩」を載せましたので、こちらもご覧下さい。
(<--Click!)



別ページ "Rotor Wind Imagination"について

タイトルページで南の島をバックにヘリコプターが飛び、キャッチフレーズには「ローターの爽やかな風をあなたに・・」と あるのに、内容は国内のヘリコプターのニュースが中心・・
「あれっ ローターの爽やかな風はどこへ行ったの?」・・ と違和感をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか? ニュースなど事実を伝える事と、自由なイマジネーションの世界、そのような相反するページのギャップを埋める為、当サイトでは別ページ”Rotor Wind Imagination”を設けております。

ご興味のある方はこちらをご覧下さい。




履歴について

立ち上げ:
本格運用:



1998年04月15日(ヘリコプターの日)  Prototype Test Flight!
1998年06月07日 正式公開
2001年09月13日  50,000ヒット達成
2002年12月    100,000ヒット達成
2006年02月    250,000ヒット達成
2007年11月    300,000ヒット達成
2011年01月    340,000ヒット達成
2011年07月10日 休止 (拠点整備の為)
2012年10月20日 再開
           370,000ヒット達成
2014年06月07日 開設16年目を機に本introductionページを改訂
2015年05月29日 380,000ヒット達成
2015年06月07日 開設17年目突入 諸事情により1年間休止
2016年07月01日 開設18年目を期に再開




Home

What's New

Introduction

Special

Photo Gallery

News/Info

Bar222
(Essay)

Link

All right reserved. Copyright(C) 2000, "Rotor Wind"